FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 - スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04 ソロリティハウスへようこそ

2009年11月19日 - 未分類

親愛なるおにいさまへ


穏やかな日差しの麗らかな午後、ついにその日がやってきました。



WS000024.jpg


「みなさん、ようこそソロリティへ」

WS000025.jpg


「ようこそ ソロリティハウスへ」


WS000027.jpg


「奈々子さん、はじめまして。わたくしは一の宮蕗子。ソロリティの現会長です。」


おにいさま、その方のくちびるは

ほんとうに光って、まるで野ぶどうのように輝いていたのでした。


でも・・・

WS000022.jpg

これがソロリティハウス・・・?


このあばら小屋が・・・


WS000030.jpg

「あら奈々子さん、どうかしまして?」


「い、いえ・・!その・・・すこしだけ想像してたソロリティハウスと違ったもので・・・」


「あら、あなたは生まれたての子羊のように何も知らずにここへ来たのね。」



おにいさま、それから、その妖しく色めくその野葡萄の唇から
零れ落ちた衝撃の言葉にしばらく奈々子の頭はストップすることになったのです。


あ・・・あ・・・!!




WS000028.jpg






go to next story → 05 仕掛けられた罠




スポンサーサイト

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

      

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

このサイトについて


Hinako
FC2ブログへようこそ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。