FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 - スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01 キタガワ家

2009年11月25日 - シムズ3レビュー オリジナルシム

ちょっと普通のシムで遊んでみたくなったので、まずはシム作成から。

キタガワシュウスケ



名前はシュウスケ・キタガワ。 

特に意味はありません。
十代で特性は、誘惑的・キスの達人・きれい好き・コンピューターの天才という
ちょっと根暗そうなイケメンをイメージ・・・笑




WS000043.jpg


若そうに見えますが、シュウスケの母で エリ・キタガワ

特性は超ロマンチスト・魅力的・幼稚・口達者・園芸の達人という可愛らしいシム。



WS000045.jpg

この小さな家に親子は引っ越してきました。


WS000046.jpg

エリ「やったあ念願のマイホームぅ・ハート(大)

小さくても女手ひとつでシュウスケを育てながら家を持てたエリちゃんは大興奮中。

でも夜中に引っ越したので即効おねむのふたり。。。

WS000047.jpg

エリちゃんは多感な年頃の子供の事をもっと配慮してパジャマを選ぶべきだと思いました。
自分で設定しといてなんですが。

WS000049.jpg

エリ「シュウちゃん、おやすみなさぁあい~」

シュウスケ「エリッ!それ俺のベッド・・・」


初日からエリちゃんに振り回されるシュウスケ。
先が思いやられます。



go to next story → 02


02 キタガワ家

2009年11月25日 - シムズ3レビュー オリジナルシム

エリちゃんにベッドを奪われたシュウスケ。
仕方なく花柄ピンクの乙女なベッドで眠ることにしました。

WS000050.jpg
「エリの香水のにおいがする。。。」

っていうかシュウスケのスリッパ・・・。きっとエリちゃんが素でかわいいと思って買ってきたのでしょう。


WS000051.jpg

少年が母親のベッドでもんもんとした気分に浸っていたころ・・・




WS000052.jpg

こんな真夜中に引越しのあいさつにお越しくださいました。

しかもおばあちゃんは旦那(?)を亡くしたとこらしくずっと泣いてます。
いいよ!そんな辛い状態なのにわざわざ挨拶来なくていいよ!



朝。そんな訪問があったとも知らずエリちゃんは朝からご機嫌です。

WS000054.jpg

「シュウちゃんが起きる前にご飯つくっといてあげるんだ~」うふ

WS000055.jpg

パジャマは過激ですが、とても母親らしくて素敵です。
ナイスおっぱい。

WS000056.jpg

「エリの朝ごはん・・・大丈夫かな・・・・」



と、その瞬間けたたましい音が鳴り響く。



WS000057.jpg


ちょ・・・

初日から火事ってシムピープルの時代を思い出すなぁ・・・と
感傷に一瞬浸ってしまいましたが、プレイ一日目でシュウスケを孤児にしとうないぞ。


WS000058.jpg

「いやああぁぁ!おなかすいたあああ!!!」


エリちゃん、お願いだから命の危機を感じて!
シムピの流れなら高確率で初日死亡フラグだから!!



go to next story → 03




03 キタガワ家

2009年11月25日 - シムズ3レビュー オリジナルシム

初日から火事を起こしてしまった駄目母エリちゃん。

WS000059.jpg

「もうやだ!おなかすいたあ!!!」

それにしても火事の表現がリアルで凄い。



WS000060.jpg

シュウスケ「エリ!!!離れて!!!」


シュウスケに指示して火をなんとか消すことが出来たので
消防士さんが若干用なしになってしまいました。


WS000061.jpg

なんか睨まれてる気がする・・・。
大惨事にならなくてよかったやん。


今からご飯作り直す時間がないので手軽にアイスとシリアルを食べる二人。

WS000062.jpg

「シュウちゃん・・・ごめんね・・・」

「いいよ。明日から俺がつくるから。」


心なしかしょんぼりしてるエリちゃんがかわいいです。



WS000079.jpg

「エリ。コンロだけじゃなくて火を使うもの全部気をつけろよ。」

「う、うん。そうだね・・・!」

WS000078.jpg

シュウ「絶対だよ。俺また引越しとかしたくないよ・・・。」

エリ(なんかシュウちゃん説教くさあーい。)




ほんとに反省してんだかって態度です。


go to next story → 04


04 キタガワ家

2009年12月02日 - シムズ3レビュー オリジナルシム

ところで幼稚なシムのエリちゃんはシュウスケを驚かせるのが大好き。


dWS000074.jpg


dWS000075.jpg

エリ(こっそりこっそり・・・)






「シュウちゃんのエロ本みっけたどーーーー!!!!」
dWS000076.jpg

シュウスケ「ええっ!???マジで!?」

エリ「いや、嘘。」

dWS000077.jpg

シュウスケ「・・・嘘かよっ!(よかったー)」

エリ「ふうん。持ってるんだ~」

「シュウスケはエロスケだねえ!エロスケちゃん

dWS000082.jpg

シュウスケ「小学生かよ・・・。」


彼も下着姿でうろつく親にエロ本がどうのとか言われたくないだろう。





エリ「次はどんなイタズラしようかな

dWS000087.jpg

あわれシュウスケ。エリちゃん美人なシムが台無しです。






go to next story → 05

05 キタガワ家

2009年12月02日 - シムズ3レビュー オリジナルシム

キタガワ家は親一人子一人の家庭。
父親はエリちゃんと結婚してすぐに事故で亡くなったようです。

エリちゃんは一家の大黒柱。すぐに働かねばなりません。


dWS000064.jpg

とりあえずお茶汲みからスタート。

dWS000063.jpg
エリ「すぐに上り詰めてやるわよ



お仕事の次は少しでも節約しようと家庭菜園を始めたり
WS000068.jpg

WS000069.jpg

上司と交流を深めたりと大忙しです。


WS000073.jpg
シュウスケは綺麗好きな性格もあって、毎日掃除とエリちゃんのお皿を洗う日々。


WS000088.jpg

エリちゃんは今日も同僚のセキモトさんと仲良くなるべくお家訪問です。

WS000089.jpg

この二人の出会いがシュウスケの人生を大きく変えてしまいます。




go to next story → 06



このサイトについて


Hinako
FC2ブログへようこそ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。