FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 - スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レビュー一覧

2009年11月19日 - 未分類

*ここはEA Gamesによるシムピープル、The sism2 及び The sims3の日記ブログです。


遙かなる時空の中でのキャラ(脳内設定)で遊んでいます。

シムズ・サバイバルストーリー
ストーリーモードのプレイログです。他の中途半端な家と違って完結してます。
WS000465.jpg

01 02 03 04 05 06 07 08 09

The sims2playlog

simsでトモダチコレクション
WS000131.jpg

01 02 03 04

遙時1家+鬼の一族家
WS000011.jpg

01 02 03 04

ストライフ家

WS000145.jpg

01 02 03 04 05 06 end



sims3でおにいさまへのキャラ(脳内設定)で遊んでいます。

ソロリティ家

WS000003.jpg


01 02 03 04 05 06



オリジナルのシムの記録

キタガワ家

WS000081 - コピー


01 02 03 04 05 06


過去の放置シムピブログ

20070220221021.jpg

だらだらリフックマ生活 in シムピ

01 02 03 04 05 06 07


雑記兼拍手返事

WS000031_20100305035254.jpg

アンジェラアキ

02 竹馬の友

2009年11月19日 - 未分類

親愛なるおにいさまへ


奈々子には無二の親友と呼べる人物がいます。




WS000103.jpg


「智子~~!!!聞いて!わたし、ソロリティに推薦されたの!!」


「ええっ!ほんとうに?さっすがわたしの奈々子だ」


WS000101.jpg

「それでね・・・」

「ソロリティハウス、ってところに住むことになっちゃって・・・」

「智子と一緒に登校するって約束してたのにごめん・・・」


WS000102.jpg



「なんだ、そんなこと気にしてたのか。奈々子、がんばるんだよ!」



WS000104.jpg


「・・・智子・・・っ!!」


この表情の奈々子さんかわゆす

ところでこの智子さん、デフォルトで住んでた住人です。
扱いがひどすぎる。







go to next story → 03 ソロリティ・・・




03 ソロリティ・・・

2009年11月19日 - 未分類

「ねえ奈々子、あんたソロリティハウスに住むお姉さま方のこと知ってるの?」


「えっ?」


「もーあんたってほんとニブチン!」

WS000105.jpg



「まずはソロリティ会長の宮様でしょー」


「宮様?」


「そう。一の宮 蕗子さま。通称宮様よ」



WS000160.jpg


「美しくてみんな宮様のファンなのよ。ちょっとした宗教ね。」


「ふぅん・・・」



「それから~・・・花のサンジュスト様ね」


「えっ?!あのフランス革命の?」

WS000044.jpg


「そう!死の大天使 サンジュスト様こと朝霞れい様よ。」


「死の大天使なんて・・・なんだか怖いわ」



「あとは~われ等がクラスメイト、薫の大将ね!」

WS000161.jpg

「源氏物語の薫の君の異名を持つなんてすごいよね。」


「ねえ智子。わたしもいつか、そういう通称をつけてもらえるようになれるかな?」

「そうねえ・・・」



「さしずめあんたは夢見る未熟児ってとこかな」


「智子!ひどい!それは有吉がつけるあだ名レベルよ!」


「あははっ!バレましたか!」




おにいさま、ソロリティとはいったいなんなのでしょうか。
なんだかとても凄そうで、奈々子はとても不安です。






go to next story → 04 ソロリティハウスへようこそ


04 ソロリティハウスへようこそ

2009年11月19日 - 未分類

親愛なるおにいさまへ


穏やかな日差しの麗らかな午後、ついにその日がやってきました。



WS000024.jpg


「みなさん、ようこそソロリティへ」

WS000025.jpg


「ようこそ ソロリティハウスへ」


WS000027.jpg


「奈々子さん、はじめまして。わたくしは一の宮蕗子。ソロリティの現会長です。」


おにいさま、その方のくちびるは

ほんとうに光って、まるで野ぶどうのように輝いていたのでした。


でも・・・

WS000022.jpg

これがソロリティハウス・・・?


このあばら小屋が・・・


WS000030.jpg

「あら奈々子さん、どうかしまして?」


「い、いえ・・!その・・・すこしだけ想像してたソロリティハウスと違ったもので・・・」


「あら、あなたは生まれたての子羊のように何も知らずにここへ来たのね。」



おにいさま、それから、その妖しく色めくその野葡萄の唇から
零れ落ちた衝撃の言葉にしばらく奈々子の頭はストップすることになったのです。


あ・・・あ・・・!!




WS000028.jpg






go to next story → 05 仕掛けられた罠





01 ストライフ家

2009年12月10日 - 未分類

シムズ2をどうしても我慢できなくなって買ってしまったのでさっそくれびゅー。
撮り貯めたSSを携帯小説風(笑にしてみたらキモイものになりました。




WS000016.jpg

わたし、マリン。職業は飼い犬。ご主人様は元そるじゃあ。
よくわからないけど大変なお仕事らしい。今は無職。

WS000017.jpg

クラウドとわたし。クラウドは犬に例えるとサルーキーね。シュッとしたところとか。

WS000019_20091210051412.jpg

クラウドはそるじゃあを辞めて収入がないからわたしたちはちっさなちっさなおうちに引っ越してきたの。
おうちは小さくなったけど、その分クラウドの近くにずっといられるからしあわせ。


WS000021_20091210051603.jpg

なになに??

WS000022_20091210051854.jpg

あっ!

WS000023_20091210051954.jpg

追いかけなきゃ。

WS000025_20091210052132.jpg
世話が焼けるわねえ。

WS000026.jpg
もー!また投げるの?!すごい顔で投げるから傍にいた新聞配達の子もびっくりしてるよ。

WS000027_20091210052547.jpg

ちょっとだけダルイ。

WS000028_20091210052818.jpg

ん?

WS000029.jpg

あれ?ないよ???

WS000031_20091210053135.jpg

あー!!だまされた!!
でもこんな顔で笑われたら怒れなくなっちゃった。これって親バカっていうのかな?



go to next story → 02




このサイトについて


Hinako
FC2ブログへようこそ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。